留学を希望している方にとって、決断にいてるまでに長い道のりだったという方も多いと思います。

留学するとなれば時間を作るために学校や仕事を中断しなければなりませんし、本当に決めてしまってよかったのかなと期待もありながらふとよぎる不安もありますよね。

また留学をするには何かとお金もかかります。

そんなさまざな心配もありながらも、やはり留学で経験できるできることはかけがえのないもの。

今回は留学のデメリットとメリットを比較しながら、いかにデメリットと付き合うかについてご紹介したいと思います。

これから留学予定の方は是非参考にして見てくださいね。

留学するには抑えたいデメリットとメリット

海外留学では、な英語スキルを習得する最大の機会になるのはもちろん、グローバルな活躍をするきっかけとなるような魅力がたくさんあるもの。

将来国際的な分野で活躍したい、という方にはその足がかりとして素晴らしい経験ができます。

しかし、このようなメリットがある反面で、デメリットもあります。

ではどんなことが挙げられるでしょうか?

留学のデメリットとは?

まずはデメリットから説明します。

費用がかかる


まず挙げられるデメリットとしてはこちらと言えるでしょう。

短期間でもある程度のまとまった金額が必要になる留学。

これが壁になって留学をためらってしまうという方も多いのでは?また資金を貯めるために出発時期を遅らせたりという方も多いようです。

ギリギリの予算で行ってケチケチとお金のことを考えながら生活するのは精神的にも負担に。

できるだけ余裕を持って資金計画をしていくといいですね。

食生活に注意が必要


海外生活をしてみて、意外に気がつく食事の問題。

欧米の甘すぎたり、脂っこかったりしょっぱすぎたりという、日本人に味覚から考えると度を超えたような味の濃さに驚いてしまう方も多いです。

特にホームステイの場合、食生活に気を使っているというようなファミリーに当たればそれなりに充実した食事を楽しめるのですが、そうでない場合も。

ホームスステイ先は前もって選べないのでこう言った問題に陥ることも。

最近は日本食ブームということもあってあちこちにレストランを見受けられますが、留学生の身分では高すぎるということもあります。

それでも生活していく上で少しでも安い、また日本人からしてみればこれは日本食ではないというようなものでも少し和食を感じるものを探してみると気が休まるかも。

またインスタントなど日本から送られるものを送ってもらうというのもいいですね。

私は海苔とか、インスタントの味噌汁などは家族から送ってもらっていました。

とてもありがたかったです。

人間関係構築が苦手だと孤独な生活へ


知らない土地での生活で不安になりますよね。

特に人間関係はとてもセンシティブな問題でもあります。

シャイだったり、引っ込み思案だったりすると新しい友達を作るということは日本にいてもなかなか難しいこと。まして海外で日本語以外の言語を使って生活することになるのですから、ハートルは高くなる一方です。

孤立してしまったり、誰にも悩みを相談できなかったり自分だけで抱え込んでしまうとやがて大きなストレスに。

勉強にも熱が入らなくなってしまいますし、生活することも困難になってしまうことも。

日本人だけでつるんでしまうのはあまり語学力を伸ばすという意味では効果がないと思われがちですが、個人的には、おなじ日本人同士の交流も大切なことだと思います。

何か相談したいことがあった時、精神的に落ち着きたい時同じ言語を話すいい友人は必要です

ある程度の程よい距離感を保ちながらも付き合うことは大切です。

留学のメリットとは?


辛いこと、大変なことばかりではありません。

留学はたくさんのことを学び吸収できる素晴らしい機会。

メリットもたくさんあります。だからこそ多くの人が海外留学を志すと言えます。

語学力を伸ばせる


現地で英語を学ぶことによって、生活の全てが英語になり必然的に話す、聞くということを学校でだけではなく生活の中でしていくことによって伸びる速度も速くなります。

また、その国のライフスタイルや文化も学べるのでより生きた英語を取得できるという利点が。

でもただ現地に行って住んでいれば必ず上達するというわけではないので、もちろんそれなりの努力は必要です。

交流の幅が広がる


留学は国際人として人脈もそして考えもグローバルにしてくれるもの。

そこで知り合った人々そして広いようで狭い世界を感じられます。

将来自分の人生に深く関わるような人に出会えたり刺激を受けることでさらなる人生のモチベーションに繋がるようなことも。

自分を変えられる


留学経験は自分を変えられるいい機会です。

海外で生活することによって、精神的に強くなり、そして度胸が付いたりします。

周りに流されない自分、積極的になった自分を感じることができますよ。

シャイな自分を変えっれるチャンスでもあるのです。

デメリットをメリットに


デメリットとメリットを挙げてみましたが、デメリットだけを考えてしまって前に進めないのは勿体ないことです。

デメリットをメリットに変える、デメリットといかに付き合うかです。

例えば食事が合わなくて太ってしまったら

ライフスタイルを変えてみる
ジョギングやヨガなどのアクティビティを取り入れて気分転換するのもオススメ。

そして、友達ができない、孤独を感じてしまったら、

一人の時間を楽しむことを意識する
海外は個人主義。孤独、と考えるととても日案的になってしまいがちですが、一人の時間を楽しむと考えればこんなに自由なことはありません

考え方次第で、デメリットもメリットに。

まとめ

ポジティブに考えていくことで精神的にもとても楽になります。

留学中は何かと不安になることもたくさんあるかと思いますが、自分にとっての上手な解決法を見つけられるように、何か問題や心配事があったら、でもこうしてみればどうかな?と、違った角度でとらえてみましょう。

そしてせっかくの留学のチャンスと経験を生かしていけるように自分に向き合っていけるといいですね。

 

これから留学を検討されている方には、オススメの留学エージェントとしてSchool Withがあります。

School Withは、国内最大級の留学・語学学校の総合サイトです。

最新の留学口コミ・評判、学校情報が揃っているのでいつでもフレッシュな情報と留学希望者のニーズに応えるシステムを作っています。

一人ひとりにあった留学選びをサポートする留学エージェントです。

初めての留学で不安に思っている方でもSchool Withの手厚いサポートなら必ず満足のいく失敗しない留学が叶います。

>>School withの公式サイトはこちら

School withで出来ること

School Withでは、様々ある留学の種類の中で自分に最適な留学のスタイルを選ぶことが可能。語学留学、ワーキングホリデー、大学留学、専門スキルアップ留学、そして親子留学と幅広いニーズに対応できます。

代理店手数料が0円

School With では、代理店手数料が0円で留学をサポートしてくれるというのが嬉しい特徴。School Withでは学校から紹介手数料および広告費として手数料を得ているので、留学申込者が代理店手数料を払うことはありません。

最低価格保証

SchoolWithで申込可能な語学学校が提供するすべてのコースの最低価格を保証
より安い金額で申込可能なウェブサイトを最低価格保証フォームにて報告し、 確認が取れた場合、申込時金額と安い申込金額との差額を割引き、または返金ををしてくれます。

セブ島での現地サポート

留学中の現地での生活や学習に関するご相談、各種イベントの開催など充実したサポートを受けることができます。

更に独自のお得な特典も多くあり、

  • SNSシェアで500円プレゼント
  • 口コミ投稿で5,000円プレゼント
  • フィリピン留学ではリピーター割引や同時お申込み割引

など盛りだくさんです。

相談は無料ですので一度相談してみるのも良いかもしれません。

>>School withの公式サイトはこちら